主権者教育

「主権者教育の推進」

公職選挙法の一部改正により、選挙権を有する者の年齢が満18歳以上に引き下げられました。
県教育委員会では、子どもたちが、将来、自立した社会人として主体的に社会参画できるよう、主権者としての自覚と社会参画の力を育む教育を推進していきます。

岐阜県版 指導の手引き ―小・中・高・特別支援学校用―