サブテーマ  自立活動「おはなし」の教材・教具の開発
キーワード  小学部 中学部 病弱 重複障がい 自立活動
教育コンテンツ  人形劇
関連する
外部専門家
 人形作りの専門家
資  料 実践研究のまとめ 学習指導略案
サブテーマ  障がいの重い生徒が達成感や成就感を実感することができる作業学習の在り方
キーワード  高等部 作業学習 重複障がい
教育コンテンツ  紙すき器 チェック表 工程表 アレンジボックス
関連する
外部専門家
 発達心理学を専門とする大学教授 紙すきを行っている事業所の職員
資  料 実践研究のまとめ 学習指導略案
サブテーマ  遊べる状況づくり 〜乗り物製作・活用〜
キーワード  小学部 生活単元学習 乗り物教材 友だち スイッチ
教育コンテンツ  乗り物教材
関連する
外部専門家
 工業高等学校 自助具製作者
資  料 実践研究のまとめ 学習指導略案 その他
サブテーマ  見て、触れて、確かめて、実体験を大切にした大地の変化の学習 〜地学実習地作製を通して〜
キーワード  中学部 病弱 理科
教育コンテンツ  地学実習地(堆積実験場、岩石庭園)
関連する
外部専門家
 地学分野の専門家(科学館等の職員)
資  料 実践研究のまとめ 学習指導略案
サブテーマ  「楽しい」「もっとやりたい」という気持ちを表現する姿を目指して 〜様々な遊びの体験を通して〜
キーワード  小学部 知的障がい 肢体不自由 生活単元学習
教育コンテンツ  ボールが落ちる仕掛け
関連する
外部専門家
 理学療法士
資  料 実践研究のまとめ 学習指導略案
サブテーマ  美濃和紙を使用した体験的活動を通して、児童生徒の意欲的・主体的な力を育てるための授業づくり
キーワード  生活単元学習 総合的な学習の時間 作業学習 知的障がい 国際交流 美濃和紙
教育コンテンツ  和紙ランプ あかりアート
関連する
外部専門家
 和紙アートの専門家
資  料 実践研究のまとめ 学習指導略案
サブテーマ  自ら課題を見付け、主体的に取り組むための支援の在り方
キーワード  肢体不自由 中学部 自立活動 手作り自助具
教育コンテンツ  使いやすい数学セット(定規、コンパス、分度器) つかむ、挟む、押さえるアイテム
関連する
外部専門家
 作業療法士
資  料 実践研究のまとめ 学習指導略案
サブテーマ  生徒が自信をもって地域に発信できる学部の特色となる作業内容の構築 〜作業学習「紙すき」の学習を通して〜
キーワード  中学部 知的障がい 作業学習 生活単元学習 
教育コンテンツ  ケナフ栽培からの紙すき(作業学習) 紙の製品の製作と地域への発信
関連する
外部専門家
 地域在住の書道家
資  料 実践研究のまとめ 学習指導略案
サブテーマ  地域の教育力を活用した園芸作業での指導・支援の在り方
キーワード  高等部 知的障がい 肢体不自由 作業学習 園芸 
教育コンテンツ  種まき補助具『種ストン』
関連する
外部専門家
 園芸専門家
資  料 実践研究のまとめ 学習指導略案
サブテーマ  一人一人がいきいきと活動する姿を目指して 〜パネルシアターなどの活用を通して〜
キーワード  小学部 知的障がい 生活単元学習
教育コンテンツ  とびだすパネルシアター 音の出るスイッチ(○×スイッチ・ポコポコスイッチ)
関連する
外部専門家
 読み聞かせの会 パネルシアター関係の出版社 工業高等学校
資  料 実践研究のまとめ 学習指導略案
サブテーマ  竹で作った楽器の製作
キーワード  小学部 知的障がい 生活単元学習 竹楽器
教育コンテンツ  竹楽器
関連する
外部専門家
 打楽器奏者 音楽療法士 竹楽器奏者
資  料 実践研究のまとめ 学習指導略案
サブテーマ  一人一人の進路を見据えた作業学習の在り方 〜高等部作業学習(知的障がい)印刷紙工班の実践を通して〜
キーワード  高等部 知的障がい 作業学習
教育コンテンツ  スクリーン印刷長刷り台
関連する
外部専門家
 スクリーン印刷会社
資  料 実践研究の まとめ  学習指導 略案 その他1 その他2
サブテーマ  自らが表現する喜びを味わう活動、教材作り −「つくる」(図画工作)を通して−
キーワード  小学部 肢体不自由 図画工作
教育コンテンツ  絵筆用自助具 カットテーブルカバー
関連する
外部専門家
 作業療法士
資  料 実践研究のまとめ 学習指導略案
サブテーマ  児童生徒の主体的な動きや意欲的な表出を引き出す教材・教具の開発
キーワード  小学部 病弱 肢体不自由 自立活動 
教育コンテンツ  座位保持椅子キャスターカー うつ伏せキャスターカー
関連する
外部専門家
 作業療法士
資  料 実践研究のまとめ 学習指導略案
サブテーマ  「お話」教材の検討・製作と表現力の向上を目指して
キーワード  幼稚部 聴覚障がい 
教育コンテンツ  エプロンシアター
関連する
外部専門家
 エプロンシアターの普及をしている方
資  料 実践研究のまとめ 学習指導略案
サブテーマ  生徒の実態により応じた作業学習にするための研究
キーワード  高等部 視覚障がい 知的障がい 作業学習
教育コンテンツ  木工作業台
関連する
外部専門家
 大工
資  料 実践研究のまとめ 学習指導略案
授業改善推進プランのメニューページに戻る



実践研究一覧

【研究テーマ
『障がいの「重度・重複化」、「多様化」による新たな教育的ニーズに対応した指導の在り方に関する研究』
【研究内容】
 障がいの重度・重複化、多様化が進む特別支援学校において、各校が抱える教育的ニーズに対応できるよう、その分野に精通した外部専門家から指導・助言を受けながら、その障がいの重度・重複化、多様化に対応した新たな教育コンテンツ(教科や自立活動における指導方法・教材教具・指導評価等)の研究開発を目指す。

【研究の視点】
 各特別支援学校における障がいの重度・重複化、多様化に対応した新たな教育コンテンツの開発
  ・発達障がいのある子どもたちへの支援の在り方
  ・重度・重複障がいのある子どもたちへの支援の在り方
  ・知的障がいのある子どもたちへの支援の在り方
  ・視覚・聴覚障がい、病弱、肢体不自由のある子どもたちへの支援の在り方  等

【指導力向上研究委員会】
 ・県立特別支援学校16校が研究テーマ及び研究内容に沿った実践研究を行う。
 ・指導力向上研究委員は各校研究担当者16名と特別支援教育課指導主事の計17名で構成する。 ※研究委員一覧 
特別支援教育
平成22年度 学力向上総合推進事業
     授業改善アクションプラン実践研究

このページの先頭へ戻る