授業改善アクションプランのメニューページへ戻る 

 

学力向上総合推進事業・授業改善アクションプラン

数 学

 

 

 数学科では、次の目的を実現するために、5人の委員で構成する授業改善委員会を立ち上げ、授業改善の研究を進めています。

<目 的>
  数学的活動指導実践集などの成果を基に、新学習指導要領のねらいを具現する教材及び指導方法の研究・開発を行い、その成果を県内の高等学校に普及する。

※委員の先生方の一覧はこちらです。
※岐阜大学教育学部愛木豊彦准教授にも委員に加わっていただき、いろいろと御指導をいただきました。

 

<平成22年度 研究実績>

平成19年度から平成21年度まで授業改善委員会において研究してきた「考える力を育成する数学的活動を取り入れた授業」の成果を踏まえ、平成22年度から平成24年度までの3年間は、「生徒の主体的な活動を促し、数学のよさを認識できる課題学習」について、研究を行う予定です。
 本年度は、特に「数学T」の内容に関わる課題学習について、授業研究と実践を行いました。その成果を以下に掲載します。 

 

 

科目

単元と学習内容

数学T

方程式と不等式

連分数

数学T

2次関数

いろいろな関数

数学T

2次関数

2次関数の係数の図形的な意味

参考

平成21年度学力向上推進事業 高校数学セミナー 資料

 

 

1  「連分数」 〜無理数が分数で表せる?!〜

 

小学校から慣れ親しんできた分数の奥深さ、美しさを感じることのできる授業です。具体的には、2010の正の平方根を無限連分数で表すことを目標に、連分数の計算、無限連分数の計算、連分数と黄金比の関係、連分数と無理数の関係と規則性について学びます。

ファイルをダウンロードする場合は、アイコンを右クリックしてメニューを出し、「対象をファイルに保存」をクリックしてファイルを保存してください。

                   

学習指導案

解説

学習プリント

 このページの先頭へ戻る

 

2 いろいろな関数 〜グラフを利用して解決しよう〜    

 

携帯電話の料金や水道料金など生活に関連した身近な事象を関数として捉え、グラフ化することにより問題解決を図る内容です。グラフの有用性を実感し、以後の数学の学習において、その活用を図る授業です。

ファイルをダウンロードする場合は、アイコンを右クリックしてメニューを出し、「対象をファイルに保存」をクリックしてファイルを保存してください。

 

学習指導案

解説

学習プリント

グラフ用紙

 

 このページの先頭へ戻る

 

3 2次関数の係数の図形的な意味係数とグラフとのつながりは?

 

2次関数の学習を通じて、多くの生徒が感じていた疑問を題材にしました。 の係数の符号の判別って、他の係数や定数項と比べると面倒だなあ。」という生徒のつぶやきをきっかけに、その判別法について、グループ学習を通じて見付けていきます。生徒が主体的に活動できるように配慮し、生徒の「言語活動の充実」を目指した実践例です。

ファイルをダウンロードする場合は、アイコンを右クリックしてメニューを出し、「対象をファイルに保存」をクリックしてファイルを保存してください。

 

学習指導案

解説

学習プリント

 

 このページの先頭へ戻る

 

参考 学力向上推進事業 平成21年度高校数学セミナー 資料   

 

 岐阜県教育委員会では、平成13年度から毎年、県内の小学生、中学生、高校生を対象に高校数学セミナーを実施してきました。セミナーでは多彩な数学的活動が取り入れられ、数学の有用性を体感し、思考力を養えるような題材が扱われています。
  平成21年度は、岐阜大学の愛木豊彦准教授を講師に迎え、楽しく有意義なセミナーが実施されました。下のリンクは、その資料です。

ファイルをダウンロードする場合は、アイコンを右クリックしてメニューを出し、「対象をファイルに保存」をクリックしてファイルを保存してください。

 

目指せ監督の星(平成21年8月実施)

 

おにぎりの微分とふねの積分(平成21年12月実施)

(1)

 

(2)

 

 このページの先頭へ戻る