平成21年度 学力向上推進事業事業
授業改善推進プラン実践研究(教科指導)
教科名 図工・美術

小学校


第3学年 「風パワー全開(ウィンドカ―をつくろう)」

「題材との出合い・言語活動の充実を図り、発想や構想の能力を高める指導の在り方」

資料1:本事例により改善した単元の指導と評価の計画案
資料2:本時の授業展開
資料3:例示作品、掲示
造形要素を焦点化した題材構成・配列の工夫により、形や色をもとにイメージを広げ豊かに発想や構想する児童の育成に取り組んだ実践です。

第4学年 「ようこそ あかりの世界へ」

「形や色の感じを基にしてイメージを広げながら、豊かに発想や構想する能力を高める指導の在り方」

資料1:本事例により改善した単元の指導と評価の計画案
資料2:本時の授業展開
資料3:資料、環境
題材との出合いを重視した指導の工夫により、自分の製作に対する願いを具体的にもち表現を工夫する児童の育成に取り組んだ実践です。

中学校

第1学年 「自分だけのつぼ」

「どの生徒も自分の制作に対する願いをもち、意欲的に表現を追求し、発想や構想の能力を高める指導の在り方」

資料1:本事例により改善した単元の指導と評価の計画案
資料2:本時の授業展開
資料3:参考作品等
造形要素を明確にした指導計画・教師の資料提示の工夫により、主題に迫る表現を追求し豊かに発想や構想する生徒の育成に取り組んだ実践です。

第2学年 「願いを表す手」

「主題を表現するために造形要素の働きを考え、豊かに発想や構想する能力を高める指導の在り方」

資料1:本事例により改善した単元の指導と評価の計画案
資料2:本時の授業展開
資料3:掲示
願いを具体的な表現に結び付けるための指導の工夫により、造形要素の効果を考えて自分の表現を追求する生徒の育成に取り組んだ実践です。

PDF

一太郎 

Word 

Excel 

PowerPoint 

html 

WindosMedia 

自己解凍書庫