平成21年度 学力向上推進事業事業
授業改善推進プラン実践研究(教科指導)
教科名 体育・保健体育

小学校

第6学年 表現運動「火山の爆発」

「児童が達成感を感じる表現運動の授業」

資料1:本事例により改善した単元の指導と評価の計画案
資料2:本時の授業展開
資料3:単元指導計画
資料4−@:学習カード(第1時)
資料4−A:学習カード(第2〜4時)
資料4−B:学習カード(第5時)
表現運動で身に付けさせたい具体的な内容を明確にし、指導方法を工夫することで、表現できた楽しさや喜びを味わうことができる授業づくりに取り組んだ実践です。

第6学年 「ソフトバレーボール」

「一人一人が技術の向上を実感できるソフトバレーボールの授業」

資料1:本事例により改善した単元の指導と評価の計画案
資料2:本時の授業展開
資料3:学習カード
資料4:学習カード
高学年のネット型で身に付けさせたい技能の内容を明確にし、体育における言語活動を充実させることで、ソフトバレーボールの楽しさや喜びを味わうことができる授業づくりに取り組んだ実践です。

中学校

第1学年 「球技 バスケットボール」

「空いたスペースを的確に見つけ、パスをつないで攻めるゲームに高める段階の指導の在り方」

資料1:本事例により改善した単元の指導と評価の計画案
資料2:本時の授業展開
資料3:学習カード
ボールを持たない時の動きに着目して課題提示や練習方法を工夫し、空いたスペースに走り込みパスをつないで攻める段階へ高めるバスケットボールの授業づくりに取り組んだ実践です。

第2学年 「武道 剣道」

「審判の仕方や有効打突を正しく判定できる目を養うことで、より楽しく、うまくなる剣道の授業」

資料1:本事例により改善した単元の指導と評価の計画案
資料2:本時の授業展開
資料3:審判資料
資料4:学習カード
トリオ練習を取り入れることで言語活動を充実し、有効打突を正しく判定できる力を養うことで、より楽しく、うまくなる剣道の授業づくりに取り組んだ実践です。

PDF

一太郎 

Word 

Excel 

PowerPoint 

html 

WindosMedia 

自己解凍書庫