平成21年度 学力向上推進事業事業
授業改善推進プラン実践研究(教科指導)
教科名 社会

小学校


第6学年 「新しい日本 平和な日本へ〜サンフランシスコ平和条約」

「資料から読み取り考えたことを比較、関連、総合しながら、吟味し合い、再構成する社会科指導の工夫改善」

資料1:本事例により改善した単元の指導と評価の計画案
資料2:本時の授業展開
資料3@:単元構造図
資料3A:小集団交流の仕方
資料3A:小集団交流の仕方
資料3B:小集団交流時における教師の働きかけ
資料3C:振り返りカード
単元の構造化を図るとともに、複数の資料から課題を追究し、追究結果を吟味し合い考えを再構成する授業の創造に取り組んだ実践です。

第6学年 「世界に歩み出した日本」

「自ら調べ考え、伝え合って考えを深める社会科指導の工夫改善」

資料1:本事例により改善した単元の指導と評価の計画案
資料2:本時の授業展開
資料3:単元指導計画
歴史の学習で身近な人物の生き方を教材化して追究意欲を高めるとともに、複数の資料から多面的に考える力の育成に取り組んだ実践です。

中学校

第2学年 「世界と日本の資源と産業」

「主体的に課題を追究し、確かな事実認識をもとに、思考力・判断力・表現力を高める指導方法の工夫改善」

資料1:本事例により改善した単元の指導と評価の計画案
資料2:本時の授業展開
資料3−1:単元構造図のあり方 
資料3−2:指導過程の工夫
資料3−3:単元構造図
資料3−4:本時の資料
資料3−5:本時の学習プリント
経済の見方・考え方を身に付けるために必要な知識を明確にして単元を構造化し、様々な視点や立場から主体的に追究する力の育成に取り組んだ実践です。

第3学年 「市場の働きと経済」

「一人一人が確かな考えをもち、仲間と共に課題を追究する指導の工夫・改善」

資料1:本事例により改善した単元の指導と評価の計画案
資料2:本時の授業展開
資料3@:単元構造図
資料3A:単元指導計画
資料3B:予想される生徒の意見
単位時間の役割や相互の関わりを明確にし、習得した知識や技能を十分活用して追究する中で持続可能な社会の実現を目指す態度の育成に取り組んだ実践です。

PDF

一太郎 

Word 

Excel 

PowerPoint 

html 

WindosMedia 

自己解凍書庫