平成21年度 学力向上推進事業事業
授業改善推進プラン実践研究(教科指導)
教科名 理科

小学校


第4学年 「もののかさと温度」

「学習経験や生活経験とかかわらせて科学的に思考・表現するための指導の工夫改善」

資料1:本事例により改善した単元の指導と評価の計画案
資料2:本時の授業展開
資料3:単元指導計画
資料4:学習経験と生活経験の関連図
資料5:単元前アンケート
資料6:授業記録
学習内容とそれまでの学習経験や生活経験との関連を明らかにし、それらを活用して思考したり表現したりする学習活動を工夫することを通して、科学的な思考力や表現力の育成に取り組んだ実践です。

第6学年 「水溶液の性質とはたらき」

「多様な結果から推論してきまりを見つける力を育てるための指導方法の工夫改善」

資料1:本事例により改善した単元の指導と評価の計画案
資料2:本時の授業展開
資料3:単元構想図
資料4:単元指導計画
資料5:授業展開(第4時)
資料6:授業展開(第10時)
資料7:掲示物
単元の内容と理科の学び方を示すキーワードを明らかし、結果把握と考察の場において児童が自らそれらを活用するよう指導を充実することを通して、推論してきまりを見つける力の育成に取り組んだ実践です。

中学校

第1学年 「身のまわりの現象〜力〜」

「分析して解釈し表現する力を高め、より確かなエネルギーの見方や考え方の基礎を養う指導の在り方」

資料1:本事例により改善した単元の指導と評価の計画案
資料2:本時の授業展開
資料3:単元指導計画
資料4:学び合いのモデル
資料5:教材の工夫
エネルギー概念の系統を明らかにするとともに、それに着目できる教材・教具を開発することを通して、分析して解釈する力の育成に取り組んだ実践です。

第2学年 「化学変化と原子・分子」

「粒子の存在を柱とし、微視的なものの見方や考え方を養う指導の在り方」

資料1:本事例により改善した単元の指導と評価の計画案
資料2:本時の授業展開
資料3:単元構想図
資料4:教材
資料5:実験資料
粒子概念の系統性を明らかにするとともに、それに着目できる教材・教具を開発することを通して、微視的なものの見方や考え方の育成に取り組んだ実践です。

PDF

一太郎 

Word 

Excel 

PowerPoint 

html 

WindosMedia 

自己解凍書庫