平成21年度 学力向上推進事業事業
授業改善推進プラン実践研究(教科指導)
教科名 家庭科、技術・家庭科

小学校

第5学年 「身の回りを気持ちよくしよう」

「授業と授業の間に『生活見つめ』を効果的に位置付け、主体的な家庭実践につながる指導の工夫改善」

資料1:本事例により改善した単元の指導と評価の計画案

資料2:本時の授業展開

資料3:学習プリント
授業と授業の間に「生活見つめ」を効果的に位置付け、身の回りを気持ちよくするために家庭で主体的に実践する力の育成に取り組んだ実践です。

中学校

第1学年 「わたしたちの生活と住まい」

「追究する視点を明確にした実践的・体験的な学習活動を充実し、家庭実践への見通しをもたせる指導の工夫改善」

資料1:本事例により改善した単元の指導と評価の計画案
資料2:本時の授業展開
資料3:学習プリント
資料4:資料・掲示物
追究する視点を明確にして身近な生活の中の音を出したり聞いたりする活動を充実し、安全で快適な住まい方を工夫する能力の育成に取り組んだ実践です。

第2学年 「秋まき野菜の栽培」

「進んで生活を工夫し創造する能力と実践力を育てるための指導の工夫」

資料1:本事例により改善した単元の指導と評価の計画案
資料2:本時の授業展開
資料3:学習プリント
秋まき野菜の栽培における目的や条件をもとに学び合いの場を効果的に位置付け、生徒の思考力、判断力、表現力の育成に取り組んだ実践です。

第3学年 「プランターによる野菜の栽培」

「進んで生活を工夫し創造する能力と実践力を育てるための指導の工夫」

資料1:本事例により改善した単元の指導と評価の計画案
資料2:本時の授業展開
資料3:学習プリント@
資料3:学習プリントA
資料3:学習プリントB
生物育成における比較実験等を通して身に付けた基礎的・基本的な知識及び技術を活用する学習活動を位置付け、家庭で主体的に実践する能力や態度の育成に取り組んだ実践です。

PDF

一太郎 

Word 

Excel 

PowerPoint 

html 

WindosMedia 

自己解凍書庫