平成20年度 学力向上推進事業事業
授業改善推進プラン実践研究(教科指導)
教科名 国語

小学校


第6学年 「学級討論会をしよう」

「説得力のある話し方や相手の意図の聞き方を理解し、討論を深めるための指導の工夫改善」

資料1:本事例により改善した単元の指導と評価の計画案

資料2:本時の授業展開

全国学力・学習状況調査の第6学年の学習状況から、話し手の意図を考えて聞いたり、相手に分かりやすく話したりすることについての理解や、話し合いに対する意欲が課題であるととらえ、その改善を図った実践です。

第6学年 「平和のとりでを築く 自分の考えを発信しよう」

「複数の資料を関係付けて読み、構成の工夫や材料の集め方を理解し、自分の考えを書く指導の工夫改善」

資料1:本事例により改善した単元の指導と評価の計画案

資料2:本時の授業展開

全国学力・学習状況調査の第6学年の学習状況から、分かりやすく伝えるための書き方の工夫をとらえることや、文章構成を工夫して書くことが課題であるととらえ、その改善を図った実践です。

中学校

第1学年 「真実を語る レポートにまとめる」

「効果的な表現の仕方を理解し、表現を吟味しながら文章を書く指導の工夫改善」

資料1:本事例により改善した単元の指導と評価の計画案

資料2:本時の授業展開

全国学力・学習状況調査の第3学年の学習状況から、資料に書かれている情報の中から必要な情報を選んで伝えたい事柄や考えを明確にして書くことが課題であえるととらえ、第1学年においてその改善を図った実践です。

第2学年 「提案のしかたを工夫しよう プレゼンテーション」

「聞き手の同意を得るために効果的な提案のしかたを理解し、説得力のある発表ができる生徒をはぐくむ授業の工夫改善」

資料1:本事例により改善した単元の指導と評価の計画案

資料2:本時の授業展開

全国学力・学習状況調査の第3学年の学習状況から、国語の学習に対する意欲や、授業で身に付けた力を日常生活に生かすことが課題であるととらえ、第2学年においてその改善を図った実践です。

PDF

一太郎 

Word 

Excel 

PowerPoint 

html 

WindosMedia 

自己解凍書庫