平成1年度 学力向上プロジェクト事業
授業改善プラン実践研究(教科指導)
教科名 体育 ・ 保健体育

小学校

第2学年 基本の運動 「走・跳の運動」

よい動きを身に付ける基本の運動(走・跳の運動)の授業展開の工夫

資料1:本事例により改善した単元の指導と評価の計画案

資料2:本時の授業展開

資料3:学習カード

第5学年 表現運動 「のびのびストーリー」

即興表現を生かして、短時間で動きを身に付けていく表現運動の授業

資料1:本事例により改善した単元の指導と評価の計画案

資料2:本時の授業展開

資料3:単元指導計画

資料4:学習カード

資料5:「レッツ エンジョイ スポーツ学習指導案」

第6学年 ボール運動「バスケットボール」

個人課題を明確にし、チームで課題解決するバスケットボールの授業

資料1:本事例により改善した単元の指導と評価の計画案

資料2:本時の授業展開

資料3:単元指導計画

資料4:学習カード

中学校

第1学年 器械運動 跳び箱運動「かかえ込み跳び」

必要となる動きを分析しそれぞれの動きについて、仲間と共に意欲的に活動する中で、確実に力が身に付くようにするための指導方法の工夫・改善

資料1:本事例により改善した単元の指導と評価の計画案

資料2:本時の授業展開

資料3:単元指導計画

資料4:学習カード

第2学年 陸上競技「ハードル走」

段階的なハードリングの技術指導によりより速く走ることができるハードル走の授業

資料1:本事例により改善した単元の指導と評価の計画案

資料2:本時の授業展開

資料3:単元指導計画

資料4:学習カード

第3学年 球技「バレーボール」

よりよい動きを身に付ける練習内容の工夫と自ら技能の高まりを実感する自己評価の在り方

資料1:本事例により改善した単元の指導と評価の計画案

資料2:本時の授業展開

資料3:単元指導計画

 

PDF

一太郎 

Word 

Excel 

PowerPoint 

html 

WindosMedia 

自己解凍書庫