平成17年度 学力向上プロジェクト事業

授業改善プラン実践研究(教科指導)

 学習指導要領の趣旨を踏まえた教科指導の在り方を教科ごとに事例を通して研究し、県内の各小・中学校の教科指導の充実を図るとともに、児童生徒に「確かな学力」が定着することを目指しました。
 また、「岐阜県における児童生徒の学習状況調査」等を基に、実態を把握し授業を改善することに努めました。

| 国語 | 社会 算数、数学 | 理科 | 生活 | 体育、保健体育 | 音楽 | 図画工作、美術 | 家庭、技術・家庭 | 外国語 |

                            

教科名 図画工作・美術

小 学 校 

第3学年 「荒田川に生きるふしぎな生き物」

タイトル 『体感を礎に』発想や構想の能力を導き出す指導

資料1:本事例により改善した単元の指導と評価の計画案

資料2:本時の授業展開

資料3:本時の授業の様子及び児童の作品

第6学年 「光と風を感じて」

タイトル 発想や構想の能力を高める授業の創造 ―造形遊びの実践を通してー

資料1:本事例により改善した単元の指導と評価の計画案

資料2:本時の授業展開

 

 

 

第6学年 「ダイナミックスペース」

タイトル 発想や構想の能力を高める学習指導の在り方―造形遊びの実践を通してー

資料1:本事例により改善した単元の指導と評価の計画案

資料2:本時の授業展開

 

 

 

中 学 校

第1学年 「変化やまとまりのある美しい形」

タイトル 「この実態に応じた指導の工夫により、発想や構想の能力を高める授業の創造」

資料1:本事例により改善した単元の指導と評価の計画案

資料2:本時の授業展開

 

 

 

第3学年 「あかりに願いを込めて 〜和紙と木によるあかりの表現」

タイトル 作品に対する自分の願いを強くもたせ、「発想や構想の能力」を高め る指導の在り方について

資料1:本事例により改善した単元の指導と評価の計画案

資料2:本時の授業展開

 

 

 

第3学年 「絵画を味わう」〜地域作家作品・山本芳翠「浦島図」より〜

タイトル 「鑑賞活動を通して、鑑賞の能力を高め,表現活動における一人一人の発想や構想の能力を伸ばす指導の工夫」

資料1:本事例により改善した単元の指導と評価の計画案

資料2:本時の授業展開

資料3 題材指導計画

 

PDF

一太郎 

Word 

Excel 

PowerPoint 

html 

WindosMedia 

自己解凍書庫