学力向上プロジェクト授業改善
農 業 科
 農業科では9人(県下7つの農業科設置校の代表と総合教育センター可児分室)の先生方からなる「授業改
善のための教材開発委
員会」により次のテーマで研究を進めました。
※委員の先生方の名簿はこちらです。
《テーマ》
・自主的・自発的な学習を進め、自ら学ぶ意欲を高める教材・教具の工夫
・主体的な学習の仕方が身に付く指導や教材の工夫
《趣旨》
・確かな学力を獲得するためには
           
自ら学び、自ら考える自主的な学習を実現するためには授業改善とともに、教材開発が必要である。
農業科では・・・・
学校農業クラブ活動をとおして自主的・主体的な学習態度の育成が図られてきた。
      
平成17年度岐阜県で農業クラブの全国大会が開催された。
 
農業クラブ活動の各種発表・競技
・プロジェクト発表
・農業鑑定競技
・意見発表
・測量競技
・農業情報処理競技
・クラブ員代表者会議etc
                                                
 農業鑑定競技の自主学習教材  
                             
 本委員会ではこの教材を作成しました
Q&A方式・実戦形式
・農業鑑定競技全国大会実施基準による。
・過去の全国大会・県大会での出題問題
 を収集及び研究。
・農業クラブ全国大会岐阜県大会の出題問題。
《期待される効果》
@Q&A方式により、自己評価ができるので、意欲的に自主学習を進めることができます。
A画像データをふんだんに取り入れてあるので意欲的に自主学習を進めることができます。
BQ&A方式の問題に、詳しい解説があり、つまずいても課題を解決できます
C実戦形式の問題は解答時間の設定ができ、正答率や間違った問題と正答の確認ができます。実力の判定や弱点の克服に役に立ちます。
D学習の充実感・成就感が得られ、農業鑑定協議を始め、農業クラブ活動の実践的な諸活動に繋がっていきます。
E自主的・主体的に学習する態度が形成されるとともに、専門教科の基礎基本を身につけることができます。

さあ レッツ・チャレンジ!
Q&A問題に挑戦    

(各区分10問について1問ずつ問題・解答・解説を見ることができます。)

40問の実戦問題に挑戦

(全国大会に出題された各区分40問を時間設定して解答すると、正答表と正答率がでるので実力の判定ができます。

農業鑑定競技実施基準(出題範囲)一覧

(農業鑑定競技実施基準の各区分の出題範囲を見ることができます。)