授業改善のメニューページへ戻る

平成16年度 学力向上プロジェクト事業
授業改善プラン事例研究(教科指導)
 学習指導要領の趣旨を踏まえた教科指導の在り方を各教科ごとに事例を通して研究し、県内の各小・中学校の教科指導の充実を図るとともに、児童生徒に「確かな学力」が定着することを目指しました。
 また、「岐阜県における児童生徒の学習状況調査」等を基に、実態を把握し授業を改善することに努めました。
| 国語 | 社会 | 算数、数学 | 理科 | 生活 | 体育、保健体育 | 音楽 | 図画工作、美術 | 家庭、技術・家庭 | 外国語 |
 
音楽
小学校
第2学年 「いい音さがして」
音に対する感性を育て、楽曲のイメ−ジを音で表現する力を身に付けるための授業改善の工夫
資料1:単元の指導と評価の計画案
資料2:本時の授業展開
第4学年 「いい音えらんで」
リコーダーの表現力を確実に身に付けるための題材指導計画及び授業展開の工夫改善
資料1:単元の指導と評価の計画案
資料2:本時の授業展開
第5学年 「曲の気分をとらえて」
表現の能力を一人一人に確実に身に付けるための題材構成と授業展開の工夫改善
資料1:単元の指導と評価の計画案
資料2:本時の授業展開
中学校
第1学年 「日本の歌曲に親しもう」
生徒が日本の歌曲に親しみをもち、意欲的に表現活動に取り組むことができる授業の工夫改善
資料1:単元の指導と評価の計画案
資料2:本時の授業展開
学習プリント
第1学年 「声部の役割」
声部の役割を感じ取りながら表現することができるようにするための題材指導計画及び授業展開の工夫改善
資料1:単元の指導と評価の計画案
資料2:本時の授業展開
学習プリント
第2学年 「郷土の音楽に親しもう」
「『古くさい』という意識をもつ音楽」から「魅力的な音楽」へ
  「民謡」に対する生徒の意識を変える指導計画の工夫改善
資料1:単元の指導と評価の計画案
資料2:本時の授業展開

PDF 一太郎  Word  Excel  PowerPoint  html  WindosMedia  自己解凍書庫